スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリでの買い付け(買い物)事情

 バリは他国の有名な観光地に比べても外国人価格やコミッション(紹介料)が高い所だと思います。私のインドネシア人の友人から見ても目に余ると、お店の人とお客を連れて来たガイドさんorドライバーさんとの会話を通訳してくれます。50%(お客の買値の半額がガイドさんへ)などは普通で、「好きなだけ設定してよいから買わせろ」などという会話が交わされているようです。バリの観光に関わっている人はそれが当たり前になっているようです。ホテル、レストラン、伝統舞踊までそういう仕組みになっていると聞かされると、ドライバーに連れて行かれる場所がインドネシアの物価に比べて異常に高いのにもうなずけます。
 ある程度は仕方ない面もありますが、親切そうな顔をしながら影で度が過ぎた事をされると私はだまされた気分になってしまいます。「優秀なガイドはお客の出費を減らす」と何かの本で読んだのですがそうあって欲しいものです。
 だからといって自分だけで行ってもあまり値段が下がらないことも多く、なかなか思うようになりません。その分お店が取り分を増やそうとしている訳で、この辺りが「バリは擦れていてやり難い」と言われる所以ですかね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://balinese.blog78.fc2.com/tb.php/5-7b21a3c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

検索

Google
Web バリで買い付け

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

きりん 

Author:きりん 
海外旅行は楽しみの1つ
詳しくは始めまして

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

ページランク
にほんブログ村 海外生活ブログへ FC2BlogRankingへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。