スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福建土楼直通バス

厦門の旅游集散中心で1日ツアーはありますが、私は土楼に1泊したかったので厦門から乗り換えなしに行ける直通バスの情報を探しましたが詳細分からず、バスセンターに行ったら何本かあることが分かりました。永定土楼民俗文化村だけでなく、途中承啓楼も通るので降りられるようです。
帰りの直通バスは午後早い時間に終わるので要注意。私は龍岩経由で帰って、龍岩でのバスターミナルの移動もあって深夜に帰り着きました。
泊まるなら土楼の王、承啓楼が良いと思います。(が非常に参考になりました。)
田螺坑土楼群へはバイタクで簡単に行けます。価格は交渉して下さい、安くなります。
お薦め2日コース 1日目:厦門から直通バスで承啓楼前へ、承啓楼で宿を決めて、バイタクで田螺坑土楼群へ、その後承啓楼近くを見学。2日目:バスかバイタクで永定土楼民俗文化村へ、午後直通バスで厦門へ。注意 永定土楼民俗文化村のバス停と入場券が売られている観光センター(きれいな大きな建物)はかなり離れています。観光センターに直接行って下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://balinese.blog78.fc2.com/tb.php/24-bad6a295
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

検索

Google
Web バリで買い付け

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

きりん 

Author:きりん 
海外旅行は楽しみの1つ
詳しくは始めまして

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

ページランク
にほんブログ村 海外生活ブログへ FC2BlogRankingへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。