スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陸マイラー御用達高還元率クレジットカード

 陸マイラー御用達の高還元率のクレジットカード三井住友VISAカードのANAカードを紹介します。
 クレジットカードのポイントをマイルで還元してもらっても、移行手数料が高くて還元率が低そうだし、特典航空券の予約は取れ難いようだし、そもそも特典がもらえるほどマイルがたまらないと思って、最近よく聞く陸マイルは自分には関係ないと思っていました。しかし友人の陸マイラーから話を聞いて、ネットで調べてみると高還元率のクレジットカードとして使えそうだということ分かってきました。
 全日空(ANA)のマイルをためる陸マイラー一押しのクレジットカードは三井住友VISAカードのANAカード。100円で1マイルもらえます。「マイ・ペイすリボ」払いにするともらえるポイントが2倍になって、100円で2マイルとなります。更にこのクレジットカードで電子マネーEdyにチャージして使用すると200円で1マイルもらえるので、クレジットカード使用分と合わせて100円で2.5マイルとなります。「ショッピングアルファ」対象店(全日空、新日本石油・出光のガソリンスタンド等)でカードを使用すると追加で100円で1マイルもらえるのでクレジットカード使用分と合わせて100円で3マイルとなります。
 リボ払いにすると手数料(金利分)がかかってくるわけですが、毎月支払い額を使用額に変更すれば一括払いと同じにできるそうです。忘れずに毎月手続きをしなくてはいけないのが面倒ですが、それでマイルが2倍もらえるのであれば良しとしましょう。
 1マイルの価値ですが、Edyに交換すると1円(10,000マイル=1万円分)ですが、ANAご利用券であれば1.5円(20,000マイル=3万円分)、特典航空券に交換すれば2円位と考えて良いと友人の陸マイラー氏の弁。ANAご利用券であれば全日空の航空券を買う時にいつでも使えますので、これを基準に考えると3~4.5%の還元率となり、これほど高い還元率のクレジットカードは他にはないのではないかと思います。
 ただし上記は単純計算で、実際には年会費(2,100円/年)とマイル移行参加料(2,100円/年)がかかります。しかし年会費は「マイ・ペイすリボ」にすると1,076円に割引になって、毎年カード継続時にもらえるマイル(1,000マイル)でほぼちゃら。移行参加料はポイントの有効期限が2年なので2年に1回移行すれば半分にできます。

全文を表示 »

スポンサーサイト

«  | HOME |  »

検索

Google
Web バリで買い付け

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

きりん 

Author:きりん 
海外旅行は楽しみの1つ
詳しくは始めまして

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

ページランク
にほんブログ村 海外生活ブログへ FC2BlogRankingへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。